2008年 お先に始動しました。

a0097984_151756.jpg

あけましておめでとうございます。

2008年。いい年になるといいですね。
メガグラフィックスも今年はもっともっと頑張れそうな気がしています。
代表も元旦から仕事してますし(笑)
大晦日は、たぶん大人になって初めて紅白歌合戦をじっくり観ることになり、
元旦はまぶしい朝日の中を初詣も済ませました。
だからお正月はもうおしまいです。メガグラフィックスは一足お先に始動しました。

朝日新聞で始まった「10年後」という連載記事。
最前線に立つ方に「10年後」を尋ねるという企画で、
1回目は脳科学者の茂木健一郎さんでした。(2007年12月31日朝刊)
最近10年先を見るということをよく考えるようになっていたので
タイムリー♪とばかりに、喰いつきました!
茂木さんはなにかと気になることをおっしゃる人ですが、読んでみてやはり今年も注目することにしました。茂木さんは個人と組織の関係について、もっと流動的であることが大事だと考えているようです。「誰がどこに属しているか」という個人と組織の関係ではなく、その時々に応じて個人がある志向性をもって集まり仕事をするという旧来型とは違ったやり方こそが、個人も組織も輝かせるのだと言っています。人と人のダイナミックな交流を通じて触れ合うことで共感し、感化される「感化力」が大事だとのこと。
(また○○力ですか・・・笑)
昨年、代表がクライアントの方からいただいたお話にとても似ていると思い出し、さすがに一歩先行く企業のクリエイティブディレクターさんは時代の流れをいち早く感じ取っていらっしゃるのだなーと思いました。大きな組織が個人を見てくれるというのはうれしいことです。

これからも素晴らしい方と出会えるように、
メガグラフィックスは 精進してゆく所存でございます。
どうぞ よろしくお願いいたします。


2008.1.1



にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ

クチコミblogランキングへ

人気blogランキングへ

↑ Please, Please, 1Click !  Thank you !

[PR]

by mega-graphics | 2008-01-01 15:22 | Original image

『マッピー』用ボーダー

<< 時間ができたらしたいこと グランドラピッズという街 no.3 >>