映画『アバター』

a0097984_235435.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ人気blogランキングへ ← Please,Please, 1Click! Thank you!

もちろん3D映画館にて鑑賞。
特に3D効果に驚くことはなく、違和感なくパンドラの世界に入り込める自然な映像。テーマがシンプルで誰でも楽しめる映画ってあるようでなかなかない。
パンドラに住む生物「ナヴィ」や「アバター」の実写と変わらないリアルでなめらかな動きには、ほんとびっくりした。CG映画が『アバター』によって大きく変わったんだなぁ。もう特殊メイクはいらないんだなぁ。
Dolby3D 方式の映画館で観れば、手前に飛び出るらしいですよね。でも残念ながら、上映館が少なすぎ。3Dメガネも重いので、そのへんも改良が進むのでしょう。
ちなみに字幕だと文字が手前に出てきて、邪魔ですよ〜。ご注意あれ。

この動画は必見!アバターの最新技術<公式HPより>
Mac Soft Illustrator Graphic Design by MEGA GRAPHICS Tokyo 安い 口コミ 評判 評価 ロゴデザイン グラフィックデザイン 早い 納期 有名 賞 フットワーク 最新 ブランディング 広告制作 3D CG キャラクターデザイン コピーライター グラフィックデザイナー アートディレクター つかえる
[PR]

by mega-graphics | 2010-02-04 23:13 | Original image

『マッピー』用ボーダー

<< 映画『アリス・イン・ワンダーランド』 映画『かいじゅうたちのいるところ』 >>